SSブログ

ディバイド・アンド・コンカー (Divide and Conquer) [近代史+ (欧米)]

アパホテルの各部屋には「誇れる国、日本。」という本が置いてある。
この本は アパグループ代表が始めた論文顕彰制度「真の近代史観」
に寄せられ選ばれた 13の論文が記載されている。
その論文で最優秀賞になったのが航空幕僚長、田母神俊雄の論文だ。

「日本は侵略国家であったのか」:
http://www.apa.co.jp/book_report/images/2008jyusyou_saiyuusyu.pdf


この本でアパグループ代表の元谷外志雄(としお)氏が言っている:
---
「…アメリカは広島・長崎への原爆投下と東京大空襲をはじめとする
 都市への無差別空爆などで一般市民数十万人もの命を奪い、
 人道的にも戦時法的にも許されない虐殺を行った。

 このことに日本が再び強国となって報復に出てくることを怖れ、
 日本に戦争放棄を謳った憲法を押し付け、戦争贖罪意識をもたせるために
 メディアと教育で洗脳したのである。

 一方、占領下においた韓国には侵略、横暴支配したとする捏造の歴史教育で
 反日感情を植え付け、大日本帝国を分割し、互いに反目させて統治する
 ディバイド・アンド・コンカー (Divide and Conquer)で支配した。

 中国が主張する南京大虐殺三十万人説をアメリカが否定しないのも、
 自国が日本に行った原爆投下などによる大量虐殺を非難されないがためである。」
---

「勝者は歴史を創る」
アメリカは歴史を捏造した。


知らないといけない:
-アメリカが中国・韓国に仕込んだ「中韓 vs 日本」敵対装置を。
-アメリカが日本社会に仕込んだ反日勢力者(共産思想サヨクや在日朝鮮人たち)を。
-アメリカが日本に仕込んだマスコミ・知識人たちからなる自虐史観宣伝装置を。


「誇れる国、日本。」企画・発行:元谷外志雄 アパグループ
http://www.apa.co.jp/book_report/index.html
20090622_誇れる国、日本.jpg

BLOG RANKING:人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます